ヤマトタケルl

ミュージカル ヤマトタケル


奈保子さんが今月(3月)ミュージカル「ヤマトタケル」に”オトタチバナ姫”の役で 出演しています

初演は、2年前の94’秋に三田村、奈保子、旺なつき、瑳川哲朗等の出演者で 行われました、今回は2回目の上演となります。

主な登場人物は、天皇、皇后、ヤマトタケル、オトタチバナ姫、クマライ、アカマロ、 ミヤズ姫。
ヤマトタケルを巡る、無情感と親子、男女の愛を軸に物語が展開します。


ストーリー

剣により西の国を征服して帰ったヤマトタケルは、天皇・皇后と面会して、休む間もなくすぐに 東の国の征服に向かわされる。このとき、オトタチバナ姫が彼に同行し、彼女は海上で嵐に 巻き込まれたときに生け贄として、自ら身を捧げ海へ飛び込み嵐を静める。
東の国を征服し、残す伊吹山を前にして歓迎を受け、ミヤズ姫にオトタチバナ姫の面影を見る。 ミヤズ姫は身も心も捧げようと慕っていたヤマトタケルの寝所に侵入し、このときに彼は剣を 姫に預ける。武器無しで伊吹山に向かい重傷を受け、命の有るうちにヤマトに帰ろうとするが 途中で力つきて死に、鳥となって空へ飛び立ち、やすらぎの世界へ向かう。


The Cast
オトタチバナ姫‥‥河合奈保子
ヤマトタケル‥‥三田村邦彦
天皇‥‥石鍋多加史
皇后‥‥斉藤麻美
ミヤズ姫‥‥朝倉亜季
クマライ‥‥大橋忠弘
アカマロ‥‥鈴木良一
駿河の国造‥‥石橋俊二
駿河の国造の弟‥‥市川裕之
尾張の国造‥‥川井康弘
村川剛、前田優作、田代よしちか、清水昌史
中村美枝子、佐藤舞、吉田ひかる、鈴木麻矢、矢野香苗子


奈保子さんと斉藤さんはすばらしかったです
全体的に、声がもっと伸びていれば、インパクトも大きくなるでしょう。 オトタチバナ姫の飛び込んだ後に歌う歌詞が聞き難い感じでした。 最後のヤマトタケルの倒れるところで、もう一曲聞きたいような気もしました。