Naoko Spot Light

今週のスポット・ライト


12月 21日バージョン

アメリカ横断 PART2




 

 1985年 8月 29日 〜 9月20日  10日から、いよいよ、ニューヨークに向けて、出発。なんといっても、広い国で、 移動する度に時差はあるし、気温の差も激しい。奈保子ちゃんも鼻かぜをひいて、 スタッフも全員かぜひき。20日以上のアメリカの旅なんて聞くと、うらやましいけれど、 とんでもないといったところ。特に、19人乗りのチャーター機を使っての移動は死に ものぐるい。「ジェットコースターみたいに揺れて、落ちるんじゃないかと思うくらい。 こわくてこわくて、泣いちゃいましたよ」とそれだけの思いをして撮り上げたビデオ だから、十分期待でさそう。NASAの感激ニューオリンズは奈保子ちゃん、大いに気 にいった様子。「街のあちこちからデキシーランド・ジャズが聴こえてきて、大道 芸人がサックス吹いてたり、すごいんですよ。人はいっばいなんだけど、全然、 ゴミゴミしたかんじがなくて、また絶対行ってみたい!」らしい。 ニューヨークでは、ブロードウェイで『シンギン・イン・ザ・レイン』と『ラッカ ジオ・ホール』を観た。たまたま来ていたサミー・デイピス・ジュニアにサインを もらって、素敵なおみやげもできた。20日に帰国。21日は休みがもらえたけれど、 時差ボケ対策で終わり。 「しばらくダメでしたね。朝4時ごろ目がさめちゃったりするんです」 アメりカ横断のビデオは、12月2日発売。LPが『9・1/2』、 ビデオが『9・1/2〜ファンタジック・ジャーニー