Naoko Spot Light

今週のスポット・ライト


3月 1日バージョン

温泉



 

 1981年 11月20日 〜 11月27日  腰の回復のため、桃の木温泉で静養 ここは、JR甲府駅からバス50分位のところにある閑静な温泉地 南アルプスを望むこの桃の木温泉は、南アルプスの玄関口として知られる 旅慣れた登山客のリピーターが多い。1869(明治2)年開湯と古い歴史を持つ。 芦安温泉から御勅使川上流へ1・5k奥、芦安村安通。 開湯当時から旅館1軒だったが、88年に鉄筋2階建ての別館を新築。 アルカリ性単純泉で泉温は加温なしで42度、飲用も可能で、胃腸病に効果 、 低張性アルカリ性高温泉、効能は神経痛・リュウマチ・胃腸病 。 「桃の木」は地名桃の木台から。山中に自生していた桃の苗の台木とするヤマモモ に由来するともいわれる 。 料理は沢の冷たい水でよく身がひきしまったイワナの刺し身 滞在の前半はのんびりとくつろぐ 後半は、雑誌・TVの取材で大忙し どこの取材でも、「太らかなかった」の質問が必ず出た このため、奈保子も少々ご立腹で、 「もー、みんな体重のことばかり聞くんですよー  全然変わって無いのにー!!」